一定期間更新がないため広告を表示しています

DSC00165.JPG

さて、オンフルールから再びバスに乗って、約200厠イ譴織僖蠅鯡椹悗靴泙后

しばらくは、こんな景色が続いた…ところまでは記憶していますが、いつのまにか
眠ってしまいました。  こういう時、ツアーって安心、寝てても間違いなく着くから(笑)


そしてどれくらい眠っていたのか、ふと目を覚ますと・・・

そこは、もうパリ市内でした!


今まで、いろんな映像や写真で観慣れた?景色が、リアルに、目の前に、フツーにある、
ということを受け入れるのに、ちょっと時間がかかってしまうような不思議な感覚。

そして、しばらくすると、ついに来たんだ。。という思いが胸の中に広がっていきました。

IMG_1113 - コピー.JPG

起きぬけにシャッターを押したせいか、いつにも増して写真もヨレヨレですね(笑)


IMG_1111 - コピー.JPG

通り過ぎそうになって、慌ててシャッターを押して撮ったポン・ヌフの橋。

これも良く映画などに出てきますが、あのクリスト氏が、布でそっくり包んだ橋でもありますね。


DSC00162.JPG

セーヌ川沿いにバスは走り、今夜の宿泊ホテルのすぐ隣にある、リオン駅に到着。
こんなに明るいですが、すでに夜の8時前ぐらいだったと思います。

さて、お部屋で休憩したら、少しだけエレガントな服に着替えて、予約していた
レストランで夕食です。。。





<<prev entry | main | next entry>>

Comments:

Leave a comment:










TrackBack URL:

http://cn76.jugem.jp/trackback/595

TrackBacks: